傘をさすのが恥ずかしい?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こんなエントリがありました。

 「アメリカ人ってマジで傘ささないの?」「肌が水に触れただけで病気になる日本人と一緒にするな」

 地域にもよるのでしょうが、アメリカやカナダではあまり傘が使われないようです。
 エジプト人も傘を使いません。そもそも傘を持っている人が滅多にいないでしょう。
 雨自体ほとんど降らないし、大体「傘」というアラビア語の単語がشمسيةで、「太陽」という単語から派生した語、つまり日傘が基本で、雨避けにも使えるよ、的な存在です。
 気候から考えれば不思議はないのですが、ある時エジプト人に「雨が降っても傘をささないの?」と尋ねると、すごく恥ずかしそうな顔をして「ささないよ~」と言われたのです。その恥ずかしがりようが、乙女が恥じらって「傘なんてささないよ~もうヤダ~」的な空気があり、面白かったので他の人にも何人か聞いてみました。
 尋ねたのはみんな女性ですが、程度の差こそあれ、どことなく恥じらうというか、はにかむような調子があります。
 傘をさすのは恥ずかしい行為なのでしょうか。何か破廉恥な意味でもあるのでしょうか。
 以前にエジプト人男性が「雨なんてすぐあがるし傘などささん!」という調子で語っていて、これはまぁ分からないでもないのですが、あの恥じらいっぷりはどうも気になります。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする