アラビア語の文字化けについて

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 このブログのアラビア語箇所が文字化けしていることに最近になって気付きました。
 つい先日CMSをアップデートしテーマも変更したのですが、この文字化けはそれより前、サーバのデータベースをアップデートした際に発生していたようです。前のDBからエクスポートする時点で化けていて、日本語部分が問題ないので気付かずにそのまま移行してしまったらしいです。
 色々試してみましたが、エクスポート時点で既に化けていて、前のDBはもう存在しないため、一括して修復することはほとんど絶望的です。どなたかお分かりになる方がいらしたら是非教えて下さい。
 タイトル文字列自体が化けているような目立つ箇所については手動で修復していますが、箇所が多すぎてすべてを手作業で直すのは途方も無い作業になります。
 気になる箇所があって「ここを直して欲しい」というのがあれば、お知らせ頂ければ可能な限り対応致します。aboutのページにメールフォームがありますのでご連絡下さい。
 手元のテキストデータに元原稿が残っているものについては、それを元に修復します。ないものは諦めて下さい。
 正直、結構ショックでしたが、アラビア語を一個ずつ直すのをラマダーンの勤行だとでも思っておきます。勤行って仏教用語ですが。
 多言語ブログを運営している方は、エクスポートの際にすべての言語で正常に出力されているか確認されることをお薦めします・・。

追記:
 非常に古いいくつかの記事を除き、それらしい文字列を検索して発見できた箇所については修正しました。
 まだ直っていなくて気になるような部分があれば、是非お知らせ下さい。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする