地震をもう一度?

スポンサーリンク

 エジプトで地震があったということを書きましたが、今日別の友人とskypeで話していて、面白いことを聞きました。
 地震といっても、カイロから400kmくらいあるクレタ島が震央、地震の規模もM5.8ですから、日本人なら地震のうちに数えないような小さな揺れです。地震慣れしていないエジプト人でも、気付かなかったことが多かったようです。特にこの日は金曜日で、これまた先日書いた通り、依然金曜日にはデモが行われています。デモの最中なら、尚更そんな小さな地震には気づかないでしょう。
 気付かなかった人は、世にも珍しい地震なるものを見逃してしまった訳で、革命のスローガンをモジって、
الشعب يريد إعادة الزلزلة
 というジョークができたそうです。
 「大衆は再地震を求める」という意味ですが、「大衆は体制転覆を求める」という革命時のフレーズをひねったものです。「再地震」は「再放送」という時の言い方と同じです。ちょっと格式ばった表現を敢えて使っているのです(日常口語ではこんな言い方をしない)。
 こんなことを言えるのも地震が弱かったからで、何よりなことです、アルハムドリッラー。
 「地震は日本が持って行っちまったからな」というジョークもあったそうです。あまり貰いたくないのですが・・。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする