『イスラームとコーラン』牧野信也

スポンサーリンク
4061588052 イスラームとコーラン (講談社学術文庫)
牧野 信也
講談社 1987-10

 ハディースの翻訳者牧野信也先生によるイスラーム概論。
 アラブ・イスラーム関係に親しんでいる人間にとっては「またか」という教科書的内容ですが、二十年も前の書籍であり、むしろこの辺りが今の「大前提」となった文字通り教科書なわけで、当然と言えば当然。本当に「最初の一歩」としてなら読んで損はないですが、同じ「大御所の紹介本」なら牧野信也氏の師、井筒俊彦大先生による『イスラーム文化 その根柢にあるもの』の方がお勧め。文体のノリもこっちの方が面白いです。
 いずれにせよ「叩き台」を作った人たちは偉大なわけですが。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする